だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

モナコGP・決勝

琢磨のインタビューがある!!と心待ちにしてたら、たった数分でインタビューが終了してしまいました。。。
でも久々に姿を見れてよかったです。

結果はこちら






モナコのウェットは初めて見るので楽しみです。

全車スタンダードウェット装着。
クルサード、ベッテル、フィジコがギアボックス交換で5グリッド降格。
コバライネンはフォーメーションラップで動き出せずにピットへ押し戻される。
ライコネンはスタート出遅れてハミルトンに先行される。
ニコがアロンソと接触、フロントウィングにダメージ。
雨のせいで挙動を乱すマシンが多い。
バトンがニックと接触してpit in。フロントノーズとタイヤ交換。
3周目、ニコがpit in。
5周目、スピンしたグロックがpit in。エクストリームに交換。
雨が次第に強くなって水煙が酷くなる。
6周目、リアが滑ってハミルトンが壁に接触し、右リアパンク。pit in。
ライコネンとクビサの差が縮まる。
8周目、アロンソが壁に接触して右リアパンク。
クルサードが壁に接触、そこにブルデーが追突してSC導入。
pitレーンがクローズされているためアロンソは給油せずエクストリームに交換。
9周目、pitレーンオープンでバトンがpit in。
ライコネンが審議対象に。
11周目、SC解除。
タイヤをスタート3分前に装着しなかったために、ライコネンにドライブスルーペナルティが出る。
ニックから隊列が。
12周目、アロンソがウェバーを抜く。
翌周、アロンソがニックの後ろにぴったりくっつく。
14周目、ライコネンがペナルティを受ける。
ロウズヘアピンでアロンソとニックが接触、後ろのウェバーもアロンソに接触して大混乱。
アロンソとニコがpit in。
15周目、マッサが1コーナーで挙動乱してコースオフ。クビサがトップに出る。
ニックのペースが落ちて後続に抜かれていく。
18周目、ニックがpit in。ノースを交換。
一貴がケロたんと接触。後ろのピケとも接触。

雨が止んできた。
23周目、スーティルが6番手に。
コバライネンがピケを抜く。
26周目、クビサがpit in。ライコネンの後ろでコースに復帰・・・と思いきや、1コーナーを曲がりきれずにフロントウィングにダメージ受けて再度pit in。6番手に落ちる。
27周目、ライコネンが1コーナーで壁に接触、pit inしてノーズ交換。

トゥルーリ、ケロたん、一貴、コバライネンと列ができている。
33周目、マッサがようやくpit in。ハミルトンの後ろに戻る。
35周目、コバライネンがpit in。
37周目、ニコがアロンソを抜く。
39周目、グロックが単独クラッシュしてpit in。フィジコはpit inしてガレージへ。

46周目、レコードラインが乾き始めたころ、アロンソがpit inしてドライタイヤに交換。
エクストリームで辛いピケをニコが抜く。
47周目、ピケがpit in。ドライに交換。
ドライに交換したアロンソは滑りまくり。
49周目、ウェバーがpit in。ドライに交換。
マッサとクビサの差が縮まる。
ピケが1コーナーでクラッシュ。
54周目、一貴がpit in。ドライタイヤに交換するも左リアの交換に手間取る。
クビサがpit in。ニコもpitに来るが一貴が止まっているのでスルー。
スーティル、ハミルトンがpit in。
55周目、ケロたんがpit in。ソフトに交換。
コバライネンに押されてバトンがスピン。
一貴がファステスト更新。
56周目、マッサがpit in。コース合流時に滑ってクビサに抜かれる。
58周目、ニックがpit in。ソフトに。
59周目、ライコネンがpit in。ソフトに。

62周目、ニコがクラッシュしてパーツがコース上に散らばり、SC導入。
残り10分(67周目、2時間ルールのため)、SC解除。スーティルは4番手に。
トンネル出てすぐ、コントロールを失ったライコネンがスーティルに追突。
ライコネンとスーティルがpit in。スーティルはリタイヤ。
72周目、ガレージで悔しがっているスーティルの姿が映る。

2時間レースのため、76周(本当は78周)でレースは終了。
ハミルトンが優勝、クビサが2位、マッサが3位、一貴が7位入賞。
モナコでは日本人初入賞らしいです。
[PR]
by akaneko-30aug | 2008-07-20 16:07 | F1