だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フランスGP・決勝

今回は風邪気味でぼーっとしながら見てたので、あんまり記憶にないんですが・・・(汗)
観戦記もいつもより短いです(苦笑)

とりあえず結果はこちら






やっぱりオープニングアニメは健在・・・。
解説に「F1速報」の編集長・船田さんが初登場!えぇ声してはります(笑)

アロンソはエンジン交換なし、ソフトタイヤ装着。琢磨は前戦のペナルティ持越しで最後尾スタート。
スーティルはフォーメーションラップで走りだせず、ピットスタート。

ライコネンがハミルトンの前に出る!琢磨は珍しくスタートが良くなかった。
スタート直後のアデレードヘアピンでコバライネンとトゥルーリが接触、アンソニーとリウッツィも接触。リウッツィはその場でリタイヤ。残り3台はpit inするも、アンソニーとトゥルーリはリタイヤ。
アロンソがニコを抜いて5番手に。前のニックを追いかける。

6周目、琢磨がスピードを抜く。
アロンソはニックと接戦を繰り広げる。
7周目、琢磨、19秒台。
8周目、マッサがファステスト連発でライコネンを3秒離す。
ケロたんから列ができている。

14周目、琢磨と前のブルツの差は0.5秒。S1は琢磨のほうが速いんやけど・・・。
16周目、ハミルトンがpit in。アロンソもpit in。2台ともハードタイヤ。
琢磨、18秒台。
19周目、琢磨がpit in。ソフトからハードに交換。給油リグのトラブルでタイムロス。
マッサ、フィジコ、クビサもpit in。
22周目、琢磨は周回遅れに。
23周目、ライコネンがpit in。マッサの後ろに戻る。ニックもpit in。
アロンソがフィジコを抜く。前にはまたしてもニックが居る。

30周目、アルバースがピット出口でstop。ロリポップが上がる前に発車して給油ホースが付いたままの状態!
33周目、ようやくバトンとクルサードがpit in。
34周目、シケインでアロンソがニックを抜く。

37周目、ハミルトンがpit in。またハードに交換・・・ということは3回ストップ作戦なのね。アウトラップでクビサとサイドbyサイド。凄いね・・・。
38周目、アロンソがpit in。
41周目、琢磨、17秒台。

43周目、琢磨がpit in。マッサもpit in。
47周目、ライコネンがpit in。マッサの前に出た!

琢磨は前方がクリアじゃないのか、なかなかタイムが上がらない。
52周目、ハミルトンがpit in。
53周目、フィジコにアロンソが襲い掛かるも抜けず。
58周目、スピードがグラベルでstop。
65周目、琢磨は2周遅れに。

ライコネンが開幕戦以来の優勝、マッサが2位でフェラーリの1-2フィニッシュ。
ハミルトンは今回も表彰台に。これで8戦連続かぁ。
クビサは復帰戦で4位入賞、バトンは8位入賞でようやく初ポイント。
アロンソはニックとフィジコとの戦い虚しく7位。そういえば2回ストップだったのね。
琢磨は2周遅れの16位完走。奇策を練ってるかと思ったんやけどねぇ・・・。次回に期待。
[PR]
by akaneko-30aug | 2007-07-04 17:58 | F1