だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スペインGP・決勝

いやぁ、なんて凄いレースなんでしょう!!
…って下書きしたまますっかり忘れてて今更ですが(大汗)

コース上のオーバーテイクは少なかったけど、リタイヤ続出、火は噴くわ、ホイールナットは飛ぶわ、同士討ちするわ、琢磨が8位入賞するわ、ハミルトンがポイントランキングトップに躍り出たわで忙しいレースでした(苦笑)


最後の10周を切った頃から胃が痛くて痛くて…(^_^;)もぅここで終わってくれ~(>_<)と何度思ったことか(汗)
さすがにライブタイミングを見終わったあとは泣くのをこらえましたが(パソコンに向かって泣くのはちょっと…汗)、地上波で琢磨や亜久里さんやチームスタッフの笑顔を見て大泣きしましたσ(^-^;)

さて、結果はこちら






浜ちゃんの紹介映像のBGMが懐かしの“オジャパメン”だったから一人で大爆笑!!曲のチョイスが面白すぎでしょ(爆)

シグナルがブラックアウトする寸前にトゥルーリがストールしたみたいで手を挙げて、他のマシンは再度フォーメーションラップへ。
6番グリッドだったのにもったいない…ピットスタートにm(_ _)m

スタート直後、アロンソがマッサを抜きにかかろうとするけど、コースをはみ出て4番手まで後退。ハミルトンは2番手に。
琢磨車が映った!と思った瞬間、後ろのラルフとその後ろのブルツが接触。ブルツはそのままピットに戻ってリタイヤ。ラルフはノーズ交換。

5周目、ようやく琢磨は25秒台に。バトンの直後にフィジコがぴったりくっついてる。その後方に琢磨の姿が。
7周目、ウェバーがガレージへ。
8周目、トゥルーリもガレージへ。
9周目、ライコネンがスローダウン\(゜□゜)/そのままなんとか自力でピットレーンへ…。
10周目、スピードがメインストレート上でタイヤバーストしてストップ。
いやぁ、続々とリタイヤしていきますなぁ…(^_^;)

13周目、琢磨24秒台突入。
16周目、マッサが2番手のハミルトンを9秒離す。
19周目、ケロたん、マッサがpit in。マッサ車の給油口から漏れたガソリンに引火した!でもそのまま走っていった!
各車続々とpit stopに向かう。
20周目、リウッツィがスローダウンしてリタイヤ。
22周目、争っていたバトンとフィジコが同時にpit in。順位変わらずにコースに戻る。
バトンがケロたんと同士討ち!(>_<)フロントウィング失って再度pit in。
琢磨が暫定7位っ(((゜д゜;)))
24周目、ニック、ロリポップが早く上がってホイールナットが閉まりきる前に走り出した!翌周に再度pit in。飛んだナットを拾ったトヨタのクルーの行動が面白かった(苦笑)
25周目、琢磨pit in。
フィジコは今度はケロたんの直後に。その後ろにはまたしても琢磨!

31周目、コバライネンが2回目のpit in。pit out後も妙にタイムが速い。燃料積んだら少しは遅くなりそうやけど…。
35周目、アルバースが青旗無視でドライブスルーペナルティ。

41周目、ケロたんの直後にいたフィジコがpit in。
42周目、ケロたんpit in。フィジコの後ろに戻る。
チームラジオによると、フィジコはもう一度pit inが必要??
ニコを追う琢磨の姿が国際映像に。

46周目、ラルフがガレージへ。トヨタは全滅m(_ _)m
47周目、琢磨pit in。9番手でコースに戻る。
48周目、ニックがガレージへ。ヘルメットを取ったニックの髪が爆発してるのを見て爆笑した(笑)

55周目、琢磨9番手。前のフィジコと15秒差。フィジコのタイムが異様に速くて差がどんどん広がっていく…ということは3回目のpit inがあるのか??でもあと10周しかないからなぁ…。このまま離され続けたら8位入賞の可能性が消えていくよ…(T_T)
59周目、ついに20秒差になってしまった…と思ったらフィジコがpit in。(ルノーは給油装置にトラブルがあったから3回ストップにしたらしい?)燃料だけ入れて5秒足らずで走り出した!
琢磨は果たして逆転できるのかっ!?
メインストレートに琢磨の姿が見えない…あぁフィジコがピットロードから出てくる…やっと琢磨が見えた!!フィジコと並んだ!!琢磨が先に1コーナーに飛び込んだぁ~っっ!
この映像を見た瞬間から興奮が最高潮に。でも2人の差は0.5秒。あぁ胃が痛い(>_<)
国際映像が2台を映す!
もうここでレース終わってぇ~と思いながら、ライブタイミングでは2人のタイムの部分しか見てなかった(苦笑)

何故かクルサードとニコがよく映し出される。
3速ギアを失ってタイムが落ちたクルサードをニコが追いかけていたらしいけど、見たいのは君らではないっ!(`ε´)苦笑

…そんな感じで胃を痛くして祈りながらの約10周は長かった…。ようやくマッサがチェッカーを受けて、その後ろから1周遅れで琢磨がフィジコを引き連れてやってきた!8位入賞だぁ~っっ(;_;)嬉しい、嬉しすぎるよぉ~(〒_〒)
アンソニーも11位完走!
上位陣がコケたときにしっかりチャンスをモノにできる位置に居ることが重要、って言ってたけど、今回はそれが証明されたかなぁと。
参戦2年目での初ポイント、チームスタッフの喜び爆発の表情を見ていると、こっちも“ここまでよく頑張ったよねぇ”と感涙してしまいました(;_;)

そうそう、最後は琢磨一色になって気づいてなかったんやけど(苦笑)、ハミルトンが2位になったことでポイントランキングトップに躍り出たよっ(☆o☆)ほんまに凄いわ。
[PR]
by akaneko-30aug | 2007-05-20 16:09 | F1