だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

行ってきました、TCM☆

はいはい~!行ってきましたよ~!!楽しかった~☆

でも1階席の後ろから3列目くらいに座ったので、ケータイのカメラじゃ全く歯がたちませんでした…(涙)同僚から借りてきたデジカメでも微妙…(大汗)


はじめに言っておきますが。
興奮してて話の内容をあんまり覚えてませんっ(滝汗)





まずは・・・。今年のレースを振り返りました。
「今シーズンのことは忘れました」みたいなこと言ってた(爆)

いちばん印象に残ったのは、トルコGPの予選で無線が聞けなかった件。
妨害電波(?)が原因で聞こえなかったらしいけど、その妨害電波は実はチームの誰かが発生させたものだったそうです。
誰かが気づかぬうちに無線のtalkボタンを押しっぱなしにしてたらしい。もたれかかってボタン押しちゃってた、って。おいおいおい!(笑)

30分くらいで今年のおさらいは終了。
緊張してたり写真撮るのに必死で話をはっきり覚えてなかった・・・。(汗)


質問コーナー(質問の順番はバラバラになってるけど・・・)
・今度の正月はどう過ごす?
→12月中旬に赤ちゃんが産まれるから、明日(14日)モナコに戻ってドタバタしながら、(産後の奥さんが移動するのも大変だし、)そのまま年越しを迎えるそうです。
 イギリス生活の頃は現地在住の“イギリスでの両親”みたいな日本人の方(誰だっけ?)たちと本格的に餅つきとかをやっていたそうです。モナコでは餅つけるかな?

・普通の自動車に乗るとき、ブレーキは左足で踏む?
→オートマ車は左足で踏む。練習にもなるし。
 マニュアル車はクラッチ踏まなきゃだめだしギアのホールドができないので(?)右足で踏むそうです。
 琢磨のマシンはアクセル・ブレーキペダルともに自分の足の形になったカップのような形状をしているそうです。
 コクピットに座ったらカチッとフィットする感じ?だからGがかかってもペダルから足が離れにくいのだそうな。

・モナコで美味しいお店は?
→観光客相手のお店が多くて値段が高いらしい。
 どこが美味しいか考えていろいろ話した結果、公式HPのダイアリーで書きます、と。私、ファンクラブ会員じゃないから見れないんですけど・・・(汗)
 ちなみにイギリスの魚売り場は目が死んでる魚ばっかりだったそうで・・・(苦笑)
 それと、モナコは“温泉のない熱海”だそうです(爆)

・プロポーズの言葉は?
→ホンマにめちゃくちゃ恥ずかしそうな顔をしてました!(スクリーンで確認)
 ぶっちゃけることが今回のテーマなので(?)喋ってもらわないとね!ということでもちろん、ぶっちゃけてもらいました!(東京のTCMでは質問されなかったようです)
 “一緒になろう”
 みたいなサラっとしたプロポーズだったそうです。まぁ、ずっと一緒に生活してきてたらそんな短いセリフでも充分でしょうね。
 (これで勘弁して~、っていう感じで観客みんなが琢磨にはぐらかされたのかも・・・と思った私。本当はもっと別の言葉じゃないのかい??琢磨さんよ!ちなみに琢磨から言わせてみると、奥様はかなり素っ気ない人らしいです。)
 マジで照れまくってましたよ。うーん、私もそんなこと言われてみたい~っ(> <)

・ヘルメット+レーシングスーツ着用のミニチュア琢磨くん(実際にカートをしているそうです)からの質問で、スピンしないためにはどうしたらいい?
→スピンしまくること。
 スピンするっていうのは、自分の限界まで攻めきれていることだからいいことだ、って。
 スピンしたらピットに戻って、どんなことをしたからスピンしたのかを考えて、次からどうやればうまくできるかを考えればよい、っていう感じやったかな?

・亜久里さんの新チームについて分かってることすべて教えて!
→最近のいろんなニュースのことについて琢磨本人から説明してくれました。
 求人を出してから一日に60人くらいが面接(?)に来ているらしい。
 マクラーレンからレッドブルに移籍するニューエイさんみたいな超ビッグな人が来ないかもしれんけど、他のチームからも将来有望な卵の人が来て欲しい、埋もれた才能を発揮してほしい、とのこと。
 で、、本人曰く、今の状況は“最後のサインを書くだけ”ぐらいだそうです。もぅ、ドライバーは俺に決まってんじゃん!と。(爆)来年のグリッドに立つ気満々、ていうか必ず立ちますからね、って。

・たくまくんみたいにかっこよくなるにはどうしたらいいですか?(ちびっ子からの質問)
→夢や目標に向かって真っ直ぐになれるような人になってね、って感じやったかな?
 質問したちびっ子は琢磨とお揃いの“SATO”Tシャツを着ていて、「お揃いだ~」と言われてました。

・スタートの時はどんな感じ?(多分こんな質問やったかな…)
→ライトが消える瞬間が重要なので瞬きも呼吸もしない。
 クラッチパドルをドンピシャのタイミングで離すためにも、目と手に集中するそうです。
 F1はフライングの判定が厳しいとのこと。で、思い出したくない中国GPの話も。
 ぎりぎりを持ってたら(手振りで説明)、マシンの振動で指が滑った!止まってもよかったけど、止まったらクラッチ繋いだり一からやらなきゃ駄目だし、そのまま行っちゃってペナルティであとで下がればいいや、って(笑)

・どんなドライバーと仲がいい?
→みんなそれぞれ忙しいから仲良くなるのが難しい。ドラパレでしか喋らないドライバーも居てる。
 チームメイトだったフィジコとは気が合うみたい。バトンもよく話はするけど・・・。
 アンソニーと一番仲がいい(気が合う)かも。F3時代もチームメイトやったし。
 ゲストの大谷さん(カーグラフィック副編集長)は、琢磨のことを兄のように慕っているから?それか、追い抜いてやろうと虎視眈々と狙ってるのかも?・・・みたいなことを言ってました(苦笑)

・どんな夢を見る?
→レースの夢を見ると必ず優勝してしまう。
 自転車競技をやってる頃、試合前夜(寝る直前)に一番最悪なレース展開を何度も頭の中でシミュレーションしていても、夢の中では常に優勝してた、とか。
 大谷さんが「夢の中で(現実の鬱憤を)発散しちゃってるのかも」と。(爆)

・チームに「いい加減にしてよ!」って思ったことは?
→いろんなミス等があったけど、そのことでチームと悪い雰囲気になったことはないそうです。


グッズ抽選会
何にも当たりませんでした・・・。
なんと!となりの方が写真パネルを当てられた!そしてちゃっかり写真撮らせてもらった!そしていろいろお喋りさせてもらいました。(笑)
あと5、6人くらい前で番号の書いたアンケート用紙をもらっていたら琢磨の使用済みグローブかシューズが当たったのに・・・(涙・涙)


握手会
かなり後ろの方だったので、握手会開始から1時間くらい待った。
めっちゃ緊張したし、すごい急がされたので“来年も(これからも?)頑張ってください”って言うだけで精一杯。
かなりの人数と握手してきただけあって、汗ばんでた。(途中で何度も手を拭いてたけど)

すごく柔らかい手だった!!感激感激!
あまりに緊張してたもんだから、目を見れなかった・・・(恥)
アゴとか首の辺りを見るだけでふら~っとぶっ倒れる勢いでした・・・メデューサのように目を見たら石になりそうやった(汗)でも見ておけば良かった・・・(涙)

で、私、身長が161cmで、3cmくらいのヒールの靴を履いていったんだけど、ちょうど同じくらいの身長でした。プロフィールはサバを読んでなかった(爆)

握手会終了直前、隣の方と「前のほうの空席ってもう帰られたんじゃない?」ってことで舞台から10列目くらいの席に移動して写真を撮りました(苦笑)
「ここに居たら琢磨の表情がすごいはっきり見える~」と前方の席に座った人たちを羨ましく思いました。


あと、卓上カレンダーを買って、カメラマンの松本浩明さんにサインをしてもらいました。(私の誕生月である8月のページに書いてもらいました)
スタッフの人と話してる最中に割り込んでしまったけど・・・。すんません、松本さん・・・。


そうそう、“GO FOR IT 4”が12月に発売されるそうです。
締め切りが近いのにまだ原稿ができてないようです。琢磨ファイト・・・(笑)
どの場面で話してたのか忘れたけど、小さい頃から文章を書くのが苦手だったそうです。(何故かこの話の一部だけデジカメで動画を録画してた・・・)

連載の原稿を書くのは大変で、もし“GO FOR IT”を書いてなかったらレースにもっと集中できてたかも!?みたいな冗談(?)も。
[PR]
by akaneko-30aug | 2005-11-13 19:15 | F1