だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中国GP・決勝

最近更新スピードが遅すぎて日本GPが終わってから中国GPの観戦記をUPします(汗)
結果はこちら

今回はとくダネ!の小倉智昭さんが現地に。浜ちゃんといい、小倉さんといい、羨ましい・・・。

雨は止んだものの、路面はウェット。ブリヂストンのウェットタイヤは「ちょい濡れ」状態で威力を発揮するらしい(右京さん・川井さん談)。






アルバース(スパイカーMF1になってマシンのカラーリングがオレンジに変わった)が予選中の車検を無視したとしてタイム剥奪で最後尾スタート。で、スターティンググリッドは左近19番手、マッサ20番手、琢磨21番手に。

バトンはスタートで3番手にUPするもバックストレートでライコネンに抜き返された。クビサは1コーナーでワイドになって21番手まで下がる。ドーンボスは緊急pit inでフロントウィングを交換。
クビサがどんどん順位を上げていく。5周目で13位。
トップのアロンソと琢磨のlap timeを比べると6秒も違う(汗)

6周目、琢磨がようやく50秒を切る。
7周目には左近も50秒を切る。後ろのスパイカーMF1はまだ50秒台だけど、その後ろからドーンボスが追いついてくる・・・。

10周目、ドーンボスが琢磨の後ろに来た!
どうも琢磨はS2のタイムがいつも遅い気がする。左近のほうが速い。S1とS3は琢磨のほうが速いので、トータルのタイムは2人ともほぼ同じタイムになってる。
11周目、琢磨がコースオフして危うく左近に当たりかけた!!その後琢磨、左近と順番にドーンボスに抜かれていった・・・。

13周目、ライコネンがようやくフィジコをパス。そしてどんどんペースを上げていく。
14周目、兄さんがバトンをパス。
15周目、バトンがpit in。新しいインターミディエイトに交換。翌周にライコネンがpit in。(給油のみ)ピットクルーにバイザーをめっちゃゴシゴシ拭かれてた(笑)
モンテイロが琢磨の0.9秒後ろに迫る・・・><
17周目、ケロたん(給油のみ)とデラロサがpit in。琢磨と左近が48秒台に。
19周目、ライコネンがS2でスローダウン!!そのままエスケープゾーンに姿を消しました。。。
左近がpit in。なんとドライタイヤに交換!
20周目、琢磨は47秒台に。リウッツィがスピン。ニコがpit in。
21周目、兄さん(給油のみ)とウェバーもpit in。琢磨が46秒台に。
22周目、アロンソpit in。ドライタイヤは駄目だったようで左近もpit in。
23周目、フィジコもpit in。給油のみで兄さんの前でコースに復帰。琢磨は45秒台。路面がかなり乾いてきた。
24周目、クビサがドライタイヤに交換するも、滑りまくってコースオフ連発で再度ウェットに交換。コースオフのリプレイが何度も繰り返される・・・。
25周目、琢磨がようやくpit in。給油のみ。
28周目、琢磨は15番手。(トップと同一周回)
アロンソのタイムがガタっと落ちる。フィジコに抜かれ、ついには兄さんにも抜かれた!

32周目、左近が3回目のpit in。琢磨は44秒台。
34周目、17番手のラルフがS2でファステスト。スピード、バトン、ウェバー、マッサがpit in。全車ドライに交換。琢磨は43秒台!
35周目、アロンソもドライに交換。右リアタイヤの交換に手こずって停止時間が19秒も。
36周目、左近が4回目のpit in。(3回目か4回目のどちらかは青旗無視のドライブスルーペナルティ)
16番手のラルフがファステストを刻む。
39周目、琢磨がpit in。モンテイロがスピンしてストップ。
40周目、兄さんpit in。ドライに交換。トゥルーリがガレージへ。。。
41周目、フィジコがpit in。(ドライに交換)コースに復帰するも1コーナーで兄さんに抜かれた!
マッサが39秒台でファステストを記録。翌周からアロンソがファステストを連発して猛追を始める。
43周目、琢磨は41秒台!!
46周目、クルサードと接触したマッサがスローダウンでリタイヤ。
アロンソがフィジコに迫る・・・と思ったらあっさりと抜いていった。
49周目、琢磨は40秒台!
ラルフがガレージへ。。。トヨタは2台ともリタイヤ。
雨が降ってきた!!全体的にタイムが落ちてきた。
アロンソが破竹の勢いで兄さんに迫る~。でもファイナルラップになっても抜けなさそう。で、結局兄さんがトップチェッカー。
アロンソと兄さんは116ポイントの同点に。勝利数から兄さんのほうがトップに。17戦も戦って同点って・・・。

4位争いをしているニック、バトンの前に2周遅れのアルバースと1周遅れの琢磨が。微妙なコンディションやし何か危険なにおいがすると思っていたら琢磨が・・・ニックが・・・ケロたんが・・・><
青旗無視で他車の走行を妨害したとして、アルバースは25秒加算のペナルティ、琢磨はオーストラリアGPで青旗無視の警告を受けていたので重加算式で今回は失格という裁定に。。。
アルバースとスピードの前でフィニッシュできたのに、S3のスピードトラップで6位に入ってたのに、左近も初完走で喜んでたのに・・・(涙)
[PR]
by akaneko-30aug | 2006-10-12 22:42 | F1