だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トルコGP・決勝

えーっと・・・更新が遅すぎですが、今更ながらも観戦記を・・・(汗)
とりあえず結果はこちら

地上波のオープニングには呆れて何も言えません。どうか別番組でやってください・・・。






スタート直後の1コーナーでいきなりアクシデント発生。前方ではスピンしたフィジコとニックが接触、中盤ではスピードとライコネンが接触、後方ではラルフを避けようとした琢磨とモンテイロが接触。
ライコネンはピットに戻ってパンクしたタイヤを交換したものの、コースに復帰するや否や、クラッシュでリタイヤ。今年は散々やね・・・。
琢磨もpit inしてリタイヤかな?と思ったらTカーのサイドポンツーンを取り付けたり、フロアを修理したり、修復を行ってるらしい。新フロントサスペンションでのデータ取りのためにもコースに復帰するんやろなぁ。

13周目、リウッツィがスピンしてコース上にSTOP。セイフティカー導入。
フェラーリが2台同時にpit in。アロンソもpit inして兄さんより先にコースに復帰。
16周目SC解除後、修理を終えた琢磨がpit out。トップから15周も遅れてるから最後まで走り続けても完走扱いにはならないなぁ・・・。

接近戦が至る所で。トゥルーリとケロたんのバトルがよく映る。

24周目、左近がスピンしてSTOP。今回も完走できず・・・。
ニコがガレージへ。マシンからぴょんと降りる仕草がかわいかった(笑)

28周目、兄さんが8コーナーでコースアウト。アロンソとの差がますます広がる・・・(汗)

トップのマッサから4番手のバトンまでの4台が28秒台。ファステストを更新中。バトンも好調やね。

48周目あたりでアルバースがSTOP。
琢磨は淡々と走っております。50周目あたりでようやく31秒台に。

残り16周でようやく兄さんもpit inしたけど、アロンソの前には出られず。あとはコース上で決着をつけるのみ。

56周目、クルサードがリタイヤ。(地上波の放送では一言も触れられず)

ラスト10周くらいは兄さんとアロンソの攻防ばかりが映されていてトップのマッサが全然映らない・・・。
結局マッサはチェッカーを受けた瞬間しか映されなかった・・・(汗)初ポールで初優勝やったのに。。。
兄さんは最後の最後までアロンソを抜けず。ライブタイミングではGapが0.0って表示されてた!!
やっぱり琢磨は周回数不足で完走扱いにはならず。
[PR]
by akaneko-30aug | 2006-09-09 16:59 | F1