だらだら気の向くままに更新中。


by akaneko-30aug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アメリカGP・決勝

またまた今更ながらも観戦記をUPしたいと思います。(UPするの忘れてた・・・汗)

まず、今回の感想を一言で表現すると「混乱」が一番適切かと思われます。序盤は何がなんだか訳が分かりませんでした。
生で見ていたものの、琢磨がリタイヤしてからは見る気力もなくなってきて…結局ラスト15周でテレビを消したわけです。22時間起き続けてる(通勤電車での居眠りを除く)のも限界に達したもので(^_^;)
で、最初から見直してみて記事を書いています。

そしてひとこと言いたい。
「たぁ~くぅ~まぁ~っ!リタイヤしてなければポイント圏内やったかもしれんのにぃ~ヾ(*`Д´*)ノ≡☆」

ま、とりあえず結果はこちら→Yahoo! SPORTS
何ですかね?この結果は…。完走台数が去年よりたった3台多いだけなんて…。

去年は決勝前に特番を放送したGPでは琢磨の結果がよくないことが多くて(例えばカナダ→リタイヤ、鈴鹿→リザルト抹消)、今年も嫌~な予感がしていたら案の定…。






スタジオには直前番組から引き続き、ゲストにSAF1の運営事務局長(?)の秋田さんと本山哲選手が。
トゥルーリはピットスタート。
スタート前にチーム首脳陣がよく映る。これがその後を暗示していたのか…。

レースが始まって、1コーナーまでストレートが長いからトップから最後尾までよく見えるわ~と思ってたら多重クラッシュ!BMWのマシンが宙を舞う!!SC導入!
いったい何が起きたのか全くわからず、マシンから離れる後ろ姿に“kimi”の文字が。ひぃえぇ~(O.O;)いきなりライコネンがぁ~っ(゜◇゜)と叫んでしまいました(汗)
ビデオで確認したところ…
1コーナーでウェーバーとクリエンが接触→モンタニーが巻き添えに。
モントーヤがライコネンに追突→モントーヤの右にいたバトンに接触→バトンとニックが接触→ニックが大回転(ちゃんと頭をかばってるね・・・)→モントーヤとバトンがスピンしてるところにスピードが巻き込まれる。
ということらしい。いきなり7台リタイヤって…。琢磨はアウト側のグリーンに逃げてセーフ。
バトンは緊急ピットインするも翌周に再度ピットインしてそのままガレージへ。リタイヤが8台に…(*_*)

ようやくSCが解除されてリスタート…の矢先に琢磨とモンテイロが接触!琢磨車は動けないっ?!Σ(゜Д゜ノ)ノ
琢磨がイン側の縁石に乗り上げて着地したらモンテイロにぶつかったようです。
モンテイロがコーナーのインに異常に寄せてきたようにも見えるし、琢磨が無理に突っ込んだようにも見える…。それぞれが相手に非があるとコメントしていますが真相はいかに…。
まぁ“琢磨らしい”といえば“らしい”結果やけど、今までのことを考えると(前回のカナダでの同士討ちなど)、無理に抜こうとしないほうが無難だったんじゃなかろうか…。これからモンテイロをオーバーテイクするときは要注意しなきゃね。あ、新車投入したらミッドランドの後ろにはならないかもね(苦笑)
リタイヤ9台…モンテイロも結局リタイヤしたので10台・・・m(_ _)m

フェラーリ2台がルノー2台をどんどん引き離していく。そしてアロンソは今回調子が悪く、3番手を走行していたものの4番手のフィジコに抜かれていく。

ビルヌーブがSTOP。エンジントラブル?これでリタイヤは11台。

マッサが兄さんの前を走ってるけど、絶対にピットストップを利用して兄さんを先に行かせるんやろうなぁと予想してたら、兄さんがpit in。翌周にマッサがpit inすると兄さんの後ろでコースに復帰。見事予想的中。
アロンソは短いpit stopだったのにフィジコの前に出れず・・・。アロンソ、いつものキレ(?)がなくて、余裕なし、って感じがする。

長い間カメラに捉えられているけど、リウッツィがなかなかクルサードを抜けない。

アルバースがリタイヤしたのでコース上には10台のマシンしか走ってない・・・。

トップのフェラーリ2台はあんまり映らんけど、8位争いのニコ、クルサード、リウッツィがよく映る。
ニコがpit inしてリウッツィの前でコースに復帰。
クルサードは残り26周あたりでようやくpit in。ニコの前に戻る。

アロンソの2回目のpit stop、珍しく時間がかかったのでトゥルーリとラルフの前に出れず。

CM中にリウッツィがニコの前に。

スピードトラップの8位に琢磨の名前が!トップスピードはそれなりに出るクルマなんだけどねぇ…。

CM明けでラルフがガレージへ!コース上は9台…。琢磨が残っていてくれたら…m(_ _)m

・・・ということで、フェラーリが1-2フィニッシュ。ブリヂストンはインディアナポリスで強いね~。
マッサは自己ベスト更新の2位表彰台。兄さんにお姫様抱っこ&一人胴上げをされてた。しかも頭撫でられてるし(笑)
インディの表彰台って、優勝したマシンだけが吊り上げられるんよね~。
って、シャンパンファイトする前に放送が終わってしまった…(☆o☆)

アロンソはなんとか5位。もっと完走台数が多かったら5位どころじゃなかったかも。

それにしても、琢磨のリタイヤがかなり痛かったm(_ _)mあの接触さえなければ完走できたかもしれないのに…。
壁や他のマシンにぶつかってボロボロのSA05であと1戦どうか踏ん張って走ってほしい!!

余談ですが、次戦フランスGP(7月16日決勝)はFNS26時間テレビ(15~16日)とぶつかります。
…ということは…全国放送なので予選が見れる!(といっても深夜に録画放送ですが。)
嗚呼、有り難いことです(嬉し涙)頑張って見させてもらいます。
[PR]
by akaneko-30aug | 2006-07-09 17:16 | F1